インフォメーション

ブログ」一覧

1 / 41234

首は年齢を隠せない。

20180915 リサイズ後

2018.9.15(土曜日)

「首は年齢を隠せない」と言いますよね。美肌や表情、ヘアスタイルでマイナス5歳が叶っても、首のシワが実年齢を暴露してしまうなら・・・。それどころかプラス5歳を想像させてしまうなら・・・こんな悔しいことって、他にあります?(笑)。 首をまっすぐにしても目立つたるんだように太い横長のシワは、「枕の高さが合わないせい」と言われることが多いようです。でも、そればかりではありません。家事・デスクワーク・...

≫詳しくはこちら

美肌スイッチ、入りました。

ND-1_img_btl_02_web

2018.8.8(水曜日)

仕事柄、毎日のスキンケアはハイクォリティ!・・な私ですが、それでもディープな疲れや夏バテで、どうしても肌にハリが戻らないときがあります。暗くシワっぽい肌。いい化粧品をたくさん使っているのに~(涙)・・・と、うつむき加減な一ヶ月前。出会いました!【非変性 生(なま)プラセンタND-1】に! 「プラセンタ」は、胎盤から抽出されたエキス由来の美容成分として有名ですよね。【非変性 生プラセンタND-...

≫詳しくはこちら

毛穴毛穴KEANA

160914_La Flamme_069_R

2018.7.15(日曜日)

KEANAってアルファベットで書くと、かわいいでしょ?北欧の家具のブランドみたい?いえいえ、毛穴(笑)。夏になると、耐えがたく気になってくる、あの毛穴のことです。 なぜ、夏になるとこんなに気になるのか。もう、ご存知ですよね。皮脂の分泌が盛んになり、毛穴が開いて、汚れが目立つからです。鼻の頭やアゴの毛穴のブツブツ・黒ずみのせいでメイクがうまくのらない、とお悩みの方が多いです。石鹸でゴシゴシ洗っ...

≫詳しくはこちら

リコピンって、なにかな?

20180615 ACより

2018.6.15(金曜日)

前回のブログでトマトとリコピンについて書いたところ、「よく耳にするけど、リコピンってなんでしょう?」と聞かれました。「たんぱく質ではない、炭水化物とも違う。でもビタミンではないでしょ?ミネラルの一種?」という質問です。 答えは!第7の栄養素「フィトケミカル」です。3大栄養素といえば「炭水化物、たんぱく質、脂質」。それに「ビタミン、ミネラル」が加わり5大栄養素となり、その後食物繊維が加わり6大...

≫詳しくはこちら

年中トマト

3ab6753b85a7c148ed9d5e5ce9c9a213_s

2018.5.15(火曜日)

平成30年5月。暑いです、夏のようです。昭和の5月は「春」だった?来年、改元直後の5月は?・・・日本は、も~っとホットになっているかもしれませんね~! ところで、この暑さ&燦々と降り注ぐ紫外線で早くも夏バテしそうな私。ここは思いっきりトマトを食べて、気分をリセットしたいところです。冷やしたトマトにシャッシャッシャッとスライスした新玉ねぎを乗せて~う~ん美味しそう!・・・そうそうトマトに含まれ...

≫詳しくはこちら

この時期のカサカサ

ラ・プレシア クリームU

2018.4.15(日曜日)

「毎年この時期になると、妙に肌がカサカサする」というお客さまが来店されました。「花粉症かしら。なにかのアレルギーかしら」とお客様。「さあどうでしょう、ドクターでないので診断はできせんが・・・最近のデイリーケアは何をお使いですか?」。「クレンジング、洗顔料、化粧水、美容液です」「クリームはお使いになりませんか?」「もうすっかり春ですもの」。 お客さまによると「オイリ-スキンで肌がベタつくのが嫌...

≫詳しくはこちら

紫外線対策あれこれ

20180315 リサイズ後

2018.3.15(木曜日)

桜の開花予想に心が弾みます。そうです、もう春なのです。南風に背を押され、どこかへ出かけたい気分です。街へ、野山へ、太陽光が燦々と降り注ぐビーチへ。 はい、準備はOKですよ。ファンデーションや化粧下地はSPA、PA値の高いものにチェンジ。加えて、レジャーやアクティビティ用の日焼け止めクリームとスプレー。さらにUVカットのサングラス、アウター、日傘も。ちょっと荷物は多いけど「お出掛けルンル~ン♪...

≫詳しくはこちら

季節の変わり目のスキンケア

20180220 リサイズ後

2018.2.20(火曜日)

春の知らせが手放しで嬉しかったのは、昔の話。花粉や紫外線が憂鬱な今日この頃では、「春」と聞いただけで鼻がムズムズ、肌が痒いような気分になります。そんな季節の変わり目には、新製品の発売が目白押し。肌が妙にガサガサしたりザラザラしたりすると「今までの化粧品が合わなくなったのかしら」と、新しいスキンケアラインを試したくなります。 でも考えてみると、肌の不調は急激な気温の変化や空中の飛散物、生活や職...

≫詳しくはこちら

冬だから!触れたい唇

21 (2)_R

2018.2.10(土曜日)

冬というと、あれやこれやがしぼんで、縮こまって、硬くなって・・・というイメージがあります。だから一層、ぷるんと立体的な、柔らかそうで艶がある唇に目がいってしまいます。目指すは、思わず触れたくなる唇。 「ガサガサしていたので皮を剥いてしまった」なんて、想像しただけでかわいそう。唇は顔の他の部分に比べて皮膚が薄く、とりわけ乾燥しやすいパーツです。食事や歯磨きのあと放置してしまったり、乾いてカサカ...

≫詳しくはこちら

冬の毛穴ケア

20180120 リサイズ後

2018.1.20(土曜日)

「冬に毛穴ケア?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。でも、冬ならではの「気になる毛穴」、あるんです。 夏は体温調節や新陳代謝が活発で、肌の毛穴は開き気味。皮脂や黒ずみが気になりますよね。一方、冬は肌が硬くなり新陳代謝は低下。乾燥でキメが乱れて毛穴のまわりがへこんで影のように見え、毛穴を目立たせてしまうのです。また肌のハリが失われたことで毛穴のまわりがゆるんで、毛穴が目立ってしまうとい...

≫詳しくはこちら

1 / 41234

PAGE
TOP